menu
MENU

相談室

インターネット相談室

ひろ矯正歯科では、インターネット相談室という形で、他医院で矯正治療をしているが困っているという方や、セカンドオピニオンが欲しい方などの相談にお答えしています。
忙しいので、すぐにはお答え出来ませんが、大体1週間以内にはお返事出来るように努力しております。
時間的制約から、矯正歯科に関する相談にのみ回答させて頂きます。
 
相談内容の中には、明らかに医師側に問題ありと考えられる場合もあり、その際にはかなりシビアなお返事を書きますが、訴訟を煽っているわけでもなければ、他医の業務妨害をするつもりはありませんので、誤解無きようお願いいたします。
また、返答内容は、私が矯正歯科専門医として長年培った知識と臨床経験に基づくものであり、あくまでも私の私見です。
私の言っていることが絶対に正しいという保証はありませんので、御承知下さい。
 
お名前やメールアドレスは公開されませんが、偽のメールアドレスや、匿名・偽名の相談にはお答え致しません。
また、システム上、投稿内容は私どもでは一切修正出来ませんので、個人情報や誹謗中傷が含まれているものには回答致しません。
 
ひろ矯正歯科に通院中の方は、診療の際に御相談頂いたほうが詳しく説明出来ますので、ここに書き込まれてもお返事はいたしません。
 
 

  • 歯列矯正(セラミックブラケット)

    2024/07/18 21:13 投稿者:あお [xxx.75.213.145]

    上の前歯の突出の改善と下顎を出して顎を出す矯正治療中です。いわゆる口ゴボかと思います。
    抜歯4本(犬歯の外側)ありで下の歯のガタガタは揃ったので、今は顎間ゴムがはじまりました。、上下のワイヤーの犬歯のあたりにΩ型のカーブがあるものを装着しています。

    その上の歯のΩ型のワイヤーが歯茎に食い込み歯茎のきれいなカーブの一部かけてきていることに気づきました。
    この傷ついた歯茎は一時的な状態でワイヤーが変われば元通りの歯茎に再生されるのでしょうか?

    下の歯はガタガタだったのもあり、ブラックトライアングルができていて、これは改善しないと聞いて悲しい気持ちです。今はキレイなカーブを保ってる上の歯茎も一部かけてきていることに気づき、対処の方法があればアドバイスお願いいたします。

    あおさんへ
     
    はじめまして。
    お口の中を見てみないと何とも言えませんが、若年者の場合は歯茎は戻ることが多いですが、成人の場合は戻らないこともあります。
    なるべく早く、歯茎に食い込んでいるワイヤーを調整してもらった方が良いと思います。
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 歯科矯正を始めて逆に歯列悪くなってない?と周りに言われてます。

    2024/07/18 20:41 投稿者:しお [xxx.29.228.115]

    こんにちは、初めまして。現在歯科矯正を始めて1年半経過しているものです。今通っている歯医者の先生と上手くコミュニケーションが取れないので、相談させてください。歯列矯正を始めた理由は、前歯の正中線が右にずれている+八重歯が回転して生えているのを治すためでした。
    通院を始めて、半年経った頃から歯列の違和感が出始めました。最初の違和感は、歯をカチっと噛んでも前歯と下の歯に隙間ができて開咬になってしまったことです。それは八重歯を入れる空間を作るための一時的なものだと言われていますが、一年半経った今でも開咬が治っていません。次に、八重歯を入れる隙間を作るために右奥歯を抜歯しました。それは矯正器具をつけて一年経ってからの事でした。右に前歯がずれているのに右の歯だけ抜くのは変だなと思いながらも、承諾しました。抜歯をしてたしかに八重歯の入る隙間はでき始めたのですが、明らかに上の歯列が全体的に斜めになってしまったのです。正面から見て右下に傾いているような歯列になってしまいました。
    周りの人から前歯が変だよ、と言われるようになってしまい恥ずかしくて笑うことができなくなりました。そもそも2年で終わる予定だった歯列矯正でいまだに八重歯にワイヤーがかかってないのはあり得ることでしょうか?せめて斜めになった歯を元に戻して欲しいです。写真をお送りできないのが残念ですが、素人から見ても変な歯列でとても悲しいです。次の通院の時に先生に勇気をだして言ってみようと思うのですが、言い訳のような事ばかり言われてうやむやにされてしまうので、どう伝えれば上手く話が噛み合うかアドバイスを頂けたらと思います。いきなり長文で申し訳ございません、宜しくお願い致します。

    しおさんへ
     
    はじめまして。
    治療経過を読ませて頂いて、抜歯部位、抜歯のタイミング、犬歯にブラケットが付いていない等々、矯正のことがよく分かっている先生の治療では無いように思います。
    なるべく早く、日本矯正歯科学会の臨床指導医の先生のところに相談に行かれた方が良いと思います。
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 7歳9ヶ月男児開咬、矯正時期と内容について

    2024/07/17 01:05 投稿者:とも [xxx.104.37.192]

    早速御返事をいただき、本当にありがとうございます。

    補足になりますが、1軒目は非抜歯推奨の認定医の矯正歯科、パノラマを撮影し未萌出の永久歯の叢生を見せて拡大床を勧められました。それと、今すぐやらないとまずいと言われました。
    初めての相談でかなり焦りましたが、ひろ先生のブログ等で調べていくうちに、ひとまず冷静になれました。
    2軒目は一般歯科というわけで除外していましたが、大学病院から臨床指導医が来るとのことでセカンドオピニオン的に相談に行きました。そこでプレオルソを勧められた次第です。

    結果的には、1軒目は治療方針が良くない、2軒目は一般歯科であることに加え衛生面が悪かったので、改めて歯科選びの大切さを実感いたしました。

    ちなみに子どもの特徴ですが、先月ようやく指吸が終わりました。が、全身的に低緊張傾向ではあるように思いへます(2軒目の臨床指導医の先生からも舌が低緊張傾向と言われました)。

    現状、やれることはMFT(+舌突出癖を改善する装置とはタングクリブ等のことですか?かと思っておりますが、プレオルソがこの役を担うのかは良くわかっておりません。
    一般的な開咬の適切な治療開始時期とスタンダードな治療方針が知りたいです。

    ひろ先生からのご提案を参考に、まずは通院可能なエリアでもう少し探してみます。
    ひろ先生が信頼を寄せている先生に辿り着けることを願いますが、「臨床指導医」以外にプラスαで参考にできるコツ(HPの内容、EBOなど世界的な資格等?の)がございましたら教えていただけると幸いです。

    乱文にて失礼します。

    ともさんへ
     
    パノラマを見せて、永久歯側方歯群が重なって写っているから隙間が足りない、アゴが小さいからだ、アゴを拡げる治療をしないといけない、早くしないと間に合わなくなる、早くすれば早く終わる、というのは、矯正のことを何もわかっていない一般歯科医の言う事ですので、見送られて正解です。
    そのような歯科医院は、自分の行った治療に対する責任も(?)ですし、一般歯科治療のレベルも推して知るべしです。
     
    2軒目は、臨床指導医でプレオルソ、、、本当に日本矯正歯科学会の臨床指導医でしょうか?
    日矯の臨床指導医の名簿に名前はありますか?
     
    開咬の治療時期としては、年齢的に開始した方が良い時期だと思います。
    開咬の治療は、主に習癖改善、MFTになりますが、効果は患者さんによってまちまちで、効果が出にくいことが多いです。
    私は、奥の手として、tongue cribを使いますが、非常に稀です。
    年齢的に tongue cribは習癖改善には有効だと思います。
     
    歯医者選びは、「近いから」、「空いているから」、というので選ばれる人が多いですが、私自身は片道数時間かけて通いますし、長時間待たされても、キチンと治療して頂ける医院を選んでいます。
    プラスαで参考にできるコツは、
    1、患者さんに変にプレッシャーをかけない(早くしないと、、等がそれです)、
    2、ちゃんと現状と治療法について説明してくれ、治療した場合の効果、しなかった場合のリスクを説明してくれる
    3、勝手に治療を開始しない
    4、費用が明朗会計で、治療開始時に全額前払いを要求して、一旦支払ったお金は如何なる理由があっても返金しません、などというところには絶対に行かない
    5、清潔で、消毒や感染対策をしっかりしている
    6、スタッフもきちんと教育されていて、対応が良い
    などでしょうか、、。
    最近はガラス張り、大理石張りの医院が多いですが、大切なのは、無用な豪華さでは無く、キチンと掃除しているか、院長やスタッフの対応はどうか、先生はお金のことより患者さんのことを第一に考えてくれているかどうか、ということだと私は考えます。
     
    EBOに関しては、私は自分のリンガルのレベルを第三者評価して貰うために取りましたが、何かの認定資格を持っているから偉いわけではありませんし、絶対安心ということもありません。
    患者さんと先生とは、相性の良し悪しもありますので、よくお話をされて、納得出来る先生を選んで下さい。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 歯の矯正について

    2024/07/15 22:56 投稿者:田中 [xxx.142.11.167]

    歯の矯正の契約をし、抜歯や検査なども終わりこの間3Dシュミレーションを見ました、そこであまり変化を感じられず、矯正後に前歯にセラミックつける予定で(前歯3本神経をとってる為)あったのですが、よくよく考えてみるとセラミックをするのなら矯正はしなくても綺麗に並んで見えるのではないかと思い、やめたいと考えてます。しかし、契約書に取り消しは出来ない事と、入金後の返金も出来ないとありました。デンタルローンでの支払いにしており、そうなると辞めたとしても払い続ける事になるのでしょうか、そもそも辞めることも出来ないのでしょうか。

    田中さんへ
     
    はじめまして。
    契約解除によって、歯科医院側が実際にその金額分の損害を被ったのであれば兎も角として、それが立証出来なければ、そのような契約は法的に無効です。
    至急、弁護士さんから内容証明を送って貰って、返金して貰うべきです。
    そうゆう悪徳歯科医師が無くなるように、泣き寝入りしないで闘って下さい。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 7歳9ヶ月男児開咬、矯正時期と内容について

    2024/07/15 01:29 投稿者:ともや [xxx.104.37.192]

    貴重な場を設けていただきありがとうございます。
    息子の開咬と上下顎突出の矯正相談で、まだ生えてきてない永久歯のガタガタを指摘され、今すぐ拡大床をやらないとと煽られて途方に暮れていた所、こちらのHPを拝見いたしました。開咬はガイドラインに推奨されているものが無かったので悩んでいます。
    診ていただいてない中で恐縮ですが、開咬に対する間違った治療開始の時期や治療方法、先生の開咬の治療のお考え等をご教示頂けますと幸いです。

    特徴は、
    生まれた頃から口ポカン(完母)
    7歳8ヶ月まで指吸(示指と中指の腹側を歯の内側に当てる)
    物をなめたりかじったりする
    口を開けて食べる
    舌を歯の隙間に当てるか下がった位置にある
    仰向けで寝るとイビキ
    姿勢不良…等
    アデノイドでは無いが、レントゲン上若干気道狭め
    現在下4本+上2本と六歳臼歯が永久歯(上2本は生えてきたばかりだがハの字で少し回旋)
    母親も指吸歴長く上下顎突出で口ゴボ
    父親は下顎突出+正中軸がずれて半分開咬

    これまで市内の矯正相談へ2件行き、いずれも治療方針や衛生面等で候補外でしたが、その内の一軒は松戸歯学部附属病院の臨床指導医が来院するとのことで意見を聞きました。

    レントゲンは撮らず、口腔内をざっと見て問診をした程度ですが、MFT+プレオルソで様子を見つつ、永久歯に生え変わる頃再検討…両親の歯並び的に骨格性の可能性も否定できない、外科手術の必要性の有無を見たり、治療のタイミングを図るために大学病院の方が良いかもとのことでした。

    ひろ先生に直接診て頂くことが最適解でありますが、通院しやすい隣市あたりの臨床指導医の矯正歯科にももう少し相談してみるつもりです。
    精密検査を受けた上で、セカンドオピニオンという形で複数の矯正歯科へ相談に行ったほうが効率が良いでしょうか?

    子供を色んな歯科へ連れ、その度に歯並びや癖について子供の前で話すことに若干後ろめたくも思うので、距離の覚悟を決めてひろ先生一択とも思ったりもしています。

    ひとまず舌癖を改善するために、食事中の癖の改善や他院でMFTを受ける予定です。

    長文失礼しました。よろしくお願いします。

    ともやさんへ
     
    はじめまして。
    その拡大を勧めた先生に、拡大をしなければならないという矯正学的根拠は何か、今すぐに拡大しなければどうなるのか、拡大したらどうなるのか、ということを書面で確認・説明して頂くことが必要だと思います。
    一般歯科医でパノラマを見せて拡大を勧める先生の殆どは、成長発育と矯正の知識が不十分なことが多く、時間と費用をかけても無駄になることが多いですから、何人か専門医のセカンドオピニオンを得られてから判断された方が良いと思います。
     
    開咬は非常にやっかいで、原因除去をしないと治療の効果が上がらず、治療しても必ず再発します。
    指しゃぶり、舌突出は年齢的にそろそろ卒業して貰った方が良いと思いますが、これは「やめなさい」、「ダメです」と押さえつけてもやめられないことが多いです。
    話せば理解出来る年齢ですので、何故やめないといけないか、そのまま指しゃぶりと舌突出を続けているとどうなるか、ということを説明して、頭で理解して貰えれば改善すると思います。
    それでダメなら指しゃぶり・舌突出を改善する装置を入れて経過をみるようになるのではないかと思います。
     
    矯正の治療を受けられるなら、その大学病院の先生が来ている医院よりも、日本矯正歯科学会の臨床指導医の先生のところに行かれた方が良いと思います。
    片道何時間もかかる離島無医村で、月に一度矯正の先生が治療にやって来るというなら兎も角として、首都圏内でしたら専門医もたくさんいらっしゃいますので、そちらにかかられた方が良いと思います。
    一般歯科に矯正専門医がアルバイトに来ているのとは、検査内容や設備、担当医が変わる可能性や、診療日時・急患対応などの点で、専門医の方が良いと思います。
    遺伝的要因があるなら、なおのこと専門医をお薦めします。
     
    遠路はるばるこんな田舎までいらっしゃらなくても、首都圏には信頼できる先生がたくさんいらっしゃいますので、何軒か初診相談で受診されて決められるのが良いと思います。
    検査診断まで行うと、費用が何万もかかると思いますので、相談だけである程度の判断は出来ると思います。
    子供さんを連れ回すのは心苦しいでしょうが、慎重に歯医者選びをして、あとで後悔しないようにするには仕方が無いですね。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 骨格性反対咬合

    2024/07/12 10:11 投稿者:ネコ [xxx.183.236.157]

    以前何度か相談させていただいていた者です。
    7歳半骨格性反対咬合
    上2本、下4本永久歯
    臼歯は交差交互、奥歯は上がかぶさっていて、上下顎のアーチ綺麗です。下4本ずつ反対咬合です。見た目はそんなに顎は出てないですが、下唇がでてます。下顎に梅干しジワあり。
    近隣の矯正歯科にて検査、診断いただきました。 

    下顎が大きいので、チンキャップで1〜2年。もし続けても小学生の間だけ。噛み合わせ改善なければユーアーチで歯を動かす。
    2期は中1で判断

    という診断でした。

    現在乳歯が全く隙間なく並んでいるので、他医院では、拡大床や、急速拡大をすすめていただいてました。
    現在の先生は、少しはがたつくけど自然に並ぶだろうとのことでした。何度みても乳歯がきちきちに並んでるので、心配になり再度問い合わせると、ガタガタしてた方が逆にいいとのこと。子供はガタガタするもので、ユーアーチなどしてそれで口元が出るようなら抜歯、抜歯かどうかは2期で判断するとのこと。リンガルアーチは、子どもに負担があるからやるなら後で、希望があればはじめにやることもできると言われてたのですが、さいど問い合わせると、リンガルアーチは歯を前に出すだけだからやらないとのこと。やるとしたらユーアーチで、前と横に歯列を広げていく。今後具体的にどのようにガタガタするかの説明はありませんでした。おっしゃられてることが変わってるような。。。

    また、2期が早いような気がするので、成長が著しい場合14〜5歳までチンキャップ継続しながら待ってもらえるかお伺いすると、待ってくださるそうではあるのですが、中学以降はチンキャップしてもあまり効果ないよとおっしゃられてました。

    お口ぽかんで舌が大きく、舌が下がっている子なので、チンキャップによる抑制のみと、抜歯で顎がさらに狭くなると、舌がさらに下がってしまい呼吸にも影響あるか心配なのですが、医院は舌訓練とかはないです。

    急速拡大をすることを躊躇してしまい現在の医院をえらびましたが、将来的には拡大した方がよかった子なのか、悩んでいます。上顎は狭窄はしてないですが、下顎が成長してしまってるので、下に比べると小さいようです。中には拡大せず抜歯のほうがよいという考えの先生もいらしたので、現在の先生もそのような考え方かもしれません。

    このまま治療に入ってよいのか、他医院では上下の顎の成長期を利用して、上の顎を下顎に合わせて広げたり、将来抜歯を防ぐために永久歯がはえるスペースを作ったり、顔のバランスなど考えて治療というお話をいろいろお伺いしたのですが、現在の医院ではそのような考え方はあまりないようです。急速拡大はそんなに躊躇するようなことではなかったのでしょうか。。。今から半年〜1年くらいで噛み合わせ改善するでしょうとおっしゃられてたのですが、それで噛み合わせ改善すれば上顎も少しは成長できて、歯も並んでくるものでしょうか??
    子どもも拡大を嫌がっているので、もう他の医院には連れていけず、こちらの医院の先生を信じて治療をするしかないかと思うのですが、今後10年以上の治療になるので、ずっと悩み続けてます。専門医の先生で、治療実績もたくさん見せていただいたので、何度も電話で相談させていただいて、自分が決めたにも関わらず悩んでしまい子どもに申し訳ないです。

    ネコさんへ
     
    こんにちは、お困りのようですね。
    先生によって考え方や治療方法が異なるので、その先生のやり方が良いとか悪いとかは言えませんが、反対咬合で重要なのは、
    1,遺伝的要因があるかないか
    2,現在骨格的なズレ(skeletal discrepancy)がどの程度であるか
    3,性別と年齢
    4,現在の成長段階はどの段階で、成長のピークはいつ頃か
    などなどです。
    先生によってやり方は様々だと思いますが、私は、上顎の前歯が4本生えた時点で反対咬合になっているのであれば、まずは被蓋改善、つまり、リンガルアーチで上顎前歯を唇側に移動(現時点で唇側傾斜していても被蓋改善のために行うことが多いです)、下顎はチンキャップで成長抑制をすることが多いです。
    非常に稀に上顎前方牽引装置を使うこともありますが、骨格の問題改善はあまり期待できないことが多く、前方牽引をする場合はチンキャップと併用して使うのが良いと思います。
    さらに、1年に1回は側貌頭部X線規格写真を撮り、上下顎関係と、下顎の成長方向をチェックしてゆきます。
    反対咬合では思春期成長の時期に下顎が成長し(女の子であれば11才前後、但し個人差はあります)、骨格性の要素が強い場合には、晩期成長(late growth)と言って、17才を過ぎても下顎の成長が続くことがありますので、中学生になったらチンキャップは効かない、とは一概には言えないと、私は考えます。
     
    拡大に関しては、上顎歯列が狭窄していて、臼歯部が交叉咬合になっている場合は拡大しますが、私は殆ど使いません(出来ないのでは無くて、急速拡大の必要な患者さんが少ない、ということです)
     
    2期治療の開始時期に関しては、側貌頭部X線規格写真と手根骨の写真をチェックしてゆき、それによって開始時期が変わってきます。
    骨格的に安定しているようであれば13〜14才位で始めることもあると思いますが、下顎の成長が思わしくないようなら、17〜18才、下顎の成長が落ち着いてからになることもあります。
    後者の場合には、チンキャップはそれまで継続することが多いです。
     
    私の意見としては、「ガタガタしてた方が逆にいい」とは思いませんが、だからといって、歯を配列させることを目的としたアゴの拡大は避けた方が良いと考えます。
     
    その先生の言うことが間違っているとか、私の言うことが正しいということはありませんので、お困りでしたら他の日本矯正歯科学会の臨床指導医の先生のところに相談に行かれた方が良いと思います。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • なんのためのバンド?

    2024/07/05 20:49 投稿者:あさひ [xxx.89.115.34]

    現在小学生で、マイオブレース矯正をはじめて2年になります。
    もともと過蓋咬合ではじめた矯正ですが、2年前よりかは噛み合わせが浅くなったように思います。
    ただ、矯正をはじめた直後から第1大臼歯にバンドが入っています。一度ワイヤーのようなものを通して歯列を広げていたのですが、すぐに外され、約2年ほどずっとバンドのみが入った状態になっております。
    これはまだつけないとかないといけないですか?
    歯ブラシも難しいですし、、と尋ねたらまだつけててほしいですねと言われました。
    このバンドのみが入った状態でなにか矯正に意味があるのでしょうか?
    またマイオブレース矯正では正直もうあまりかわる感じはありません。
    まだ三番、7番が生えていないのですが、辞め時はいつなのでしょうか。

    あさひさんへ
     
    はじめまして。
    率直に言うと、他の先生にかわった方が良いと思います。
    意味の無いバンドを付けておくのは、虫歯、歯肉縁の原因になります。
    外さないのは、患者キープだと思います。
    マイオブレースで2年、、年齢も性別も書かれていないので正確な事は言えませんが、私ならあり得ないです。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 矯正失敗

    2024/07/01 08:50 投稿者:クー [xxx.116.139.192]

    下顎の左奥歯が銀歯なので、そこには付けず歯を並べたので左右非対称になり上顎も顔も歪んだ。また歯列弓も狭くなり、寝ていると舌も下り苦しく、また噛み合わせが合わないので唾液の量も減って常に喉が乾いて生活もままらないです。先生に説明を求めても違うと言うばかりで、とりあえずスプリントを入れておいてと言われ今に至ります。早く元に戻して欲しいと訴えても顎関節が心配だからまだスプリントをしてと言われていて本当に元に治してくれるのか不安です。このような場合どのような治療計画になるのでしょうか?またセカンドオピニオンに行った方がいいでしょうか?本当に毎日寝れずにご飯もあまり食べれず辛いです。どこに相談していいのか分からずこちらを見つけご相談させていただきました。よろしくお願いいたします

    クーさんへ
     
    はじめまして。
    銀歯だから装置を付けない、ってのはちょっと考えにくいです。
    かなりお困りのようですので、お近くの日本矯正歯科学会の臨床指導医の先生のところにセカンドオピニオンで受診されることをお勧めします。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 歯並びは問題ないのに口ゴボ(受け口ぽい)場合

    2024/06/18 15:14 投稿者:ちむちむ [xxx.198.166.194]

    口を開けた時の歯並びは凸凹などもなく問題ないと思っているのですが、下記のことで知りたいことがあります。

    ・正面から見たら普通なのに横から見たら上下ともに歯が前へ出ている。やや出っ歯気味。
    (口ゴボなのか受け口なのかは自分では判断できません)
    ・歯の中心がずれている

    以上の2つは歯列矯正する場合どのような治療法がありますか?
    また、口ゴボであったり出っ歯気味なのは歯列矯正だけで治りますか?
    歯列矯正をすると人中がのびたり、ほうれい線が目立つと見ますが本当ですか?

    教えていただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

    ちむちむさんへ
     
    はじめまして。
    診てみないと正確なことは言えませんが、上下顎前突の状態だと思います。
    口元の突出も、正中のズレも、矯正だけで治せると思います。
     
    どうやって治療するかは、年齢や、奥歯の噛み合わせの状態、前歯の傾斜や出具合、骨の厚み、唇の厚みなどによって変わってきますので、診てみないと何とも言えません。
     
    人中が伸びたり、ほうれい線が目立つことは、絶対に無いとは言えませんが、「矯正で前歯を後退させても、ほうれい線には影響しない」という研究論文が発表されています。
     
     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

1 2 3 4 5 93
to top