menu
MENU

相談室

矯正治療に関して お困りの方にお答えします。

ひろ矯正歯科では、インターネット相談室という形で、他医院で治療しているが困っているという方の御相談や、セカンドオピニオンが欲しい方、矯正治療の開始時期等々、何なりと御相談ください。

相談される方の中には、明らかに医師側が法律に違反していると考えられる場合もあり、その際にはかなりシビアなお返事を書きますが、訴訟を煽っているわけではありませんので、誤解無きようお願いいたします。

 

お名前やメールアドレスは公開されませんが、偽のメールアドレスや、匿名・偽名の相談にはお答え致しません。

 

ひろ矯正歯科に通院中の方は、診療の際、あるいは電話にて御相談頂いた方が適切に対応が出来ますので、ここに書き込まれてもお返事はいたしません。

 

  • 医師不在で矯正治療を行うことについて②

    2021/06/27 00:33 投稿者:S [xxx.51.170.197]

    院長先生へ

    先日はお忙しい中、私の相談にご返信下さり、ありがとうございました。
    この場を借りて心より感謝申し上げます。
    先生からのアドバイスを受け、すぐに弁護士さんに相談に行きました。
    医院は転院先での治療費を負担すると言ってきましたが、私からの質問、疑問の文書に対する回答書は都合の悪い部分には答えず、はぐらかし、ごまかしている内容でした。
    弁護士さんに全ての資料を持参し、経緯を説明すると、医療過誤よりもタチが悪いとのことで、今までの経緯の中に慰謝料を請求できる部分があるとのことでした。
    資料保全まではしませんが、弁護士さんの指示通り、医院との電話を全て録音したり、画像を入手したりと医院が提示してきた転院先での治療の金額に上乗せをするための情報、材料を集めています。
    弁護士さんに相談したことで、精神的にもとても楽になりました。
    適切なアドバイスをありがとうございました。

    また、現在同時に転院先を探しており、初診相談にも数件行っております。
    厚かましいお願いで大変恐縮ですが、もし横浜、川崎、東京辺りで信頼できる先生をご存知でしたら、ご紹介頂けませんでしょうか?
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

    Sさんへ

     

    そうですか、それは一歩前進ですね。

    資料保全は弁護士の先生の判断にお任せですが、もしも訴訟になった場合、カルテを改ざんされているとSさんに不利な状況になることが考えられます。

    Sさんは訴訟を起こさなくても、逆にむこうがカルテを改ざんして訴訟を起こしてくる可能性もありますので、気をつけて下さい。

     

    新しい先生選びは、日本矯正歯科学会の臨床指導医(旧称 専門医)の中から選ばれることをお薦めします。

    一般歯科で矯正もやっている医院、あるいは、月に1〜2度、矯正専門医が治療にやってくる医院は避けた方が良いと思います。

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

to top