menu
MENU

相談室

歯科矯正で悩んでいる方、お困りの方へ

ひろ矯正歯科では、インターネット相談室という形で、矯正治療についての相談や、他医院で治療している方の相談など、困っておられる方の相談にお答えいたします。
また、このホームページ内でご紹介している治療方法や、治療費用等々、ご相談にもお答えいたします。

  • 子供2人(成人2人)の歯科矯正を考えています

    2018/04/18 12:00 投稿者:0635 [xxx.130.195.50]

    はじめまして。
    本来であれば子供のうちに歯科矯正をしてあげたかったのですが、費用面で躊躇しこの時期になってしまいました。
    現在子供たちは県外に住んでおり、社会人(男)学生(女)です。
    治療を希望したいのですが、県外では病院選びが不安です。
    県外からも通われている患者さんをいらっしゃいますか?
    0635さんへ

    お返事が遅れて申し訳ありません。
    県外からは、東京、神奈川、群馬、埼玉、新潟、富山、愛知、三重、岐阜、、等々おみえにはなりますが、、、例えば、息子さんのように仕事をされていて、そこに定住されるようでしたら、そちらで治療を受けられるのが良いのではないかな、と思います。
    なるべく担当医が変わらない方が良いと思いますので。
    息子さんのお仕事の内容にもよりますし、県外と言っても、どのあたりなのかによっても事情は変わってきますので、もしお悩みでしたら、帰省されたときに初診相談でお越し頂ければ、もう少し的確なお答えが出来ると思います。

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 転院について

    2018/01/29 17:50 投稿者:chi [xxx.249.175.122]

    他の歯医者で歯列矯正をして1年半経ちました。
    先生への不信感から、あと少しの辛抱とは分かっていますが転院を検討しています。
    歯列矯正の転院の場合、貴院の料金設定はどのようになりますか?
    目安でいいので、教えてください。
    chiさんへ

    はじめまして。
    主治医への不信感から、治療途中に転院を希望される方、或いは、転居等で治療途中に転院・継続治療をされる方が毎年何人か おみえになります。
    基本的に全ての方に対して、初診の方と同じように相談から始め、現在どのような状態で、今後どのような治療が必要であるか、期間はどれくらいかかりそうか、費用はどれ位になりそうかを御説明し、希望されれば、装置が付いたままの状態で初診の方と同じように ひととおり検査を行います。
    そのあと、検査結果の御説明、治療方針、期間、費用について再度詳しく御説明します。

    初診の方の料金は、こちらに示すとおりですが、治療途中の転院の方の費用は、あとどれ位治療期間がかかるかによって変わってきますので、一度お口の中を拝見しないと何ともお答え出来ません。
    chiさんと同じような事情で相談に来られる方は、びっくりするような状態であることが多いので、転院するかどうするかの結論は よく考えてから出すとして、早めに診せて頂いたほうが良いと思います。


    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 金属アレルギーでの矯正

    2017/12/27 21:40 投稿者:You [xxx.34.20.243]

    初めまして。
    20代後半、女性です。
    ご相談させてください。
    裏側での矯正をしたいと思っているのですが、金属アレルギーがあります。
    ニッケル++、金+、重クロム+、イリジウム+、鉄±のアレルギーです。
    以前、他の矯正歯科でご相談したところ、裏側での矯正器具でニッケルの含まれないものがないため、表側の矯正を勧められました。
    表側での矯正を考えていなかったため、お断りしたのですが今も矯正したいという気持ちが強いです。
    廣先生ですとこういった場合、どのように対応されていますか?
    また、私のような金属アレルギーのある患者が問題なく裏側矯正が出来たケースはありますでしょうか?
    個人差はあると思いますが教えて頂けたら幸いです。
    Youさんへ

    はじめまして。
    その先生の言っていることは2つ間違っています。
    1,チタン100%、ニッケルを含まない舌側矯正用のブラケットはあります。
    2,舌側はダメだが外側なら良いとのことですが、外側でも舌側でも治療に用いるワイヤーは同じで、ニッケル、クロム、鉄、イリジウム、金等が含まれています。

    ご心配されている点ですが、まず問題なく治療を受けれると思います。
    金属アレルギーに関しては、無いと思っている人もパッチテストをしてみると、大体は何かしら反応が出ますし、皮膚科の先生に、●と●に著しいアレルギーがあるので矯正は無理です、と言われた患者さんでも、問題なく治療を受けておられる方が多く、自分の34年間の臨床で、粘膜が腫れ上がって治療を中断した例は1例しかありません(大学病院に勤務している時、他の先生の患者さんでした)。

    Youさんが矯正治療が可能かどうかは、事前に検査することで判定することが出来ますので、御心配であれば一度相談にいらしてみてください。


    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 娘の顎のしゃくれ

    2017/12/25 09:50 投稿者:マツ [xxx.108.238.106]

    11歳の娘が 小学生1年の頃から 下顎が前に出ているため 矯正歯科で治療をしています。
    矯正して すぐに反対交合は治ったのですが、最近になってから 下顎がどんどん前に出てきてしまい、反対交合まではいきませんが 上の歯と下の歯が同じ位置になってしまいました。
    通っている先生に聞くと 下顎が成長してるので チンカバーで 進みを止めるしか出来ない、と言われました。
    本当にそれしか出来ないのでしょうか?
    見た目も 顎が長く見えてきました。
    なんとかしてあげたいと思います。
    よろしくお願いいたします。
    今は 矯正は付けてなく 寝るときなどに 上の歯にワイヤーのカバーをしています。
    上の歯は歯列矯正しましたが 下は矯正器具は これまでつけてません。
    マツさん

    はじめまして。
    下顎前突は思春期成長の時期に一層顕著になります。
    女の子は大体11才前後、男の子は大体14才前後で、それぞれ初潮、声変わりが見られる時期です。
    個人差がありますので、正確には手の骨の写真を撮って調べますが、遺伝的要素の強い人はチンキャップを毎日一生懸命使っていても、下顎がどんどん大きくなることがあります。

    ちゃんと検査はしましたか?
    一般歯科の先生には、検査・分析をしないで矯正治療を始めてしまう先生がいますので、もし専門の先生ではなく、一般歯科で治療をされているようでしたら、早めに専門医の受診をお勧めします。


    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 歯の矯正治療についてのご相談

    2017/12/23 17:10 投稿者:まろ [xxx.162.151.46]

    初めまして。20代後半の女です。
    歯の矯正についてご相談したく、こちらに投稿致しました。

    小さい頃の指しゃぶりが原因で上下顎前突・歯並びも悪く前歯で食べ物が噛めない状態になり、小学校~高校まで地元の歯科医院で歯の矯正治療をして頂きました。
    当時の担当医の方が「親知らずの根っこが上下とも生えておりそれが邪魔をしているため、根っこを抜かない限りこれ以上矯正を続けてもあまり意味がない」と仰っていたのですが、その手術方法等伺った際怖くなってしまい、矯正をやめてしまいました。
    上下顎前突は治りませんでしたが、歯並びはとても綺麗になり、ある程度前歯で食べ物が噛めるようになったため、歯並びが戻らないようリテーナーを就寝時にはめるようにしておりました。しかし、リテーナーをつけたりつけなかったりしていたせいもあり、ここ最近かみ合わせが浅くなってしまいました。今は固いもの食べ物等舌を使わないと噛めない状態になってしまったため、また歯の矯正を検討しております。

    ①出来れば舌側での矯正を希望しております。上下顎前突の場合、治療期間は大体どのくらいになりますか?
    また、親知らずの根っこは抜かないと難しいでしょうか?

    ②親知らずの根っこを抜く場合の矯正治療の流れについて、大体で結構ですのでお教え頂きたいです。
    生えていない親知らずを抜いた後、2~3日は痛くて動けないと噂を伺ったのですが、翌日から仕事するのは難しいでしょうか?

    ③ひろ矯正歯科さんの場合、月にどのくらい通院する必要がありますか?

    長文となってしまいましたが、お手すきの際にご返信頂けますと幸いです。
    お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒宜しくお願い致します。

    まろさんへ

    まず、①〜③に先にお答えします。

    ①は、舌側でも外側でも治療期間は同じです。大体2年くらいです。稀に1年半くらいで終わることもあれば、3年以上かかることもあります。舌側矯正は治療期間が長いとか、舌側矯正はちゃんと治らない、あるいは検査をしてみないと舌側矯正が出来るかどうかはわからない、舌側矯正は装置が外れやすい、等々は正しくない情報です。

    ②親不知の状況にもよりますが、2~3日は痛くて動けないというのは、ちょっとオーバーだと思います。通常は翌日から仕事をされています。親不知が下歯槽神経に近く、抜歯する事で神経麻痺のリスクが高い場合、リスクを減らす方法もあります。

    ③通常、1ヶ月に1回から2ヶ月に1回程度です。装置が外れたり、刺さって痛い等の場合には、御連絡頂ければ即日対応しますが、1ヶ月に3度も4度も通院が必要ということはありません。

    ちょっと気になるのは、「親知らずの根っこが上下とも生えておりそれが邪魔をしているため、根っこを抜かない限りこれ以上矯正を続けてもあまり意味がない」という点です。これは、親不知が原因ではなく、その先生の技術レベルの問題であるように思いますが、、。
    いらして頂ければ、具体的な説明をする事は出来ると思います。

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 差し歯が短くなり、違和感があります。

    2017/12/10 16:50 投稿者:Ideon [xxx.204.198.32]

    お世話になっております。

    以前、息子2人の矯正をして頂きました。
    歯科大で歯を抜いて矯正するよう言われたのを、先生のお陰で抜かずに矯正して頂き感謝しております。
    その節は本当にありがとうございました。

    さて、今回は私自身の事で、もしかしたら矯正関係とは関係無いかもしれませんが、ご相談させてください。

    実は大学生の頃、前歯1本を差し歯に変えました。
    いわゆる出っ歯だったので、その1本を差し歯にしました。
    もう40年も前の事です。

    当時、その歯医者が矯正したらと言われたのに差し歯にしてしまったことを今も後悔しています。

    ここ最近、その差し歯が短くなってきていまして、てっきり古い歯なので、先の方が削れてきたのかと思っていたところ、現在、かかっている広丘の歯科で看てもらったところ特に問題無いとの見解で、たぶん歯の位置が変わってきたのでは無いかとのことでした。

    ここで、歯の位置が変わって短くなったということは、矯正関係かもと思った次第です。
    また、根の部分に何か影響が出てきているのでは無いかと心配になっています。

    実は、最近、その差し歯の付近の歯茎が「凝る」ような違和感があって、それが頭痛に繋がることもあって、ほとほと困り果てています。

    今まではてっきり肩こり、首コリの影響が、歯茎のあたりまで影響を与えているかと思っていたので、神経内科などにも通って、MRIも撮って看てもらいましたが、これと言った原因が分かりませんでした。

    もしかしたら、逆に、歯の影響が肩こり、首コリに出ているのかと思い始めまして、歯科に相談してもマウスピースを作って様子を見ましょうと言われたぐらいなのです。

    以上のように、現在、差し歯付近の違和感が酷く困り果てています。
    (痛いわけではありません)

    このような場合は、どうしたら良いかご助言を頂けると幸いです。
    以上、よろしくお願い致します。
    Ideonさん

    お久しぶりです、毎日寒いですね。
    息子さん達が抜かずに治せたのは、成長を利用することが出来たからで、適切なタイミングで受診して頂いたことが良かったですね。

    Ideonさん御自身の相談については、おっしゃるとおり、本当は40年前に差し歯にしないで矯正で治せば良かったのでしょうが、まあ、40年前のことを今いろいろ考えても仕方が無いので、これからどうしたら良いか考えて行きましょう。

    まず、肩こりは咬合が原因であると言う整体師がよくテレビに出てきますが、殆どは間違っています。
    矯正すれば肩こりが治る、あるいは矯正すれば顎関節症が治ると豪語する歯科医もいますが、私自身はとてもじゃないですが、そんな大それた事は言えません。
    私が治療するのは、歯、歯並び、咬合で、それらの悪いところを治したことで「結果的に」肩こりや顎関節症が改善されたという人はたくさんいますが、これはあくまでも「それは良かったですね」と言って終わるべきものであると私は考えています。

    Ideonさんの肩こりが咬合由来なのか、あるいは咬合とは関連がないのか、これは実際に見せて頂ければ判断出来ると思いますし、矯正で対応すべきものか、或いは矯正以外で対応した方が良い物かは、診せて頂ければ御説明出来ると思います。
    御希望でしたら電話で初診相談の予約をお取り下さい。


    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 口の中銀歯

    2017/11/20 17:20 投稿者:ゆとり [xxx.130.211.81]

    いつもお世話になってます!
    私は歯並びがよくなってから1つのコンプレックスが減りました!
    本当に先生には感謝してます!
    ありがとうございます!

    それでは、さっそく相談に入りますが、私は歯並びがよくなったことから、口の中も気になりはじめて、虫歯が多い私は口を大きく開けた時に見えてしまう銀歯がどーしても嫌で、どーにか隠せないかと最近「歯のマニキュア」って言う商品を発見して買ってみて使ってみましたが、ムラができるわ、マニキュアが剥がれるはで全然ダメでした…。笑
    やはり被せものを変えないとだめなんだなと…思いました。
    保定ワイヤーつけている状態では被せもの変えることはまだ出来せんか?

    あともう1つタバコ吸ったりコーヒー飲んだりが多く、いつの間にか歯の黄ばみが目立ち、ホワイトニングもしたいとおもってるんですが、保定ワイヤーつけてない表だけやるのは大丈夫ですか?

    長文ですいません…!
    ゆとりさん

    こんにちは、お返事がおそくなり、申し訳ありません。
    歯並びが綺麗になったのは、ゆとりさんが頑張ったからですよ!

    さて、「歯のマニキュア」!
    あんなものは使ってはダメです。
    捨ててください。
    保定用ワイヤーがついたままで出来る処置と出来ない処置があります。
    上手い先生だと、ワイヤーがついたままで殆どの事はやってしまいますので、銀歯も白くして貰えると思いますが、、、。

    ホワイトニングは、保定用ワイヤーが付いたままでも出来ますが、、やるんですか?
    最近、ひろ矯正歯科の患者さんも「白くしたい」という人が減ってきまして、「日本人なのに白すぎるのは変ですよね」と認識してくれている人が増えてきました。
    やる場合は、予め十分にインフォームドコンセントを受けて、あくまでも自己責任でやってくださいね。

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • レントゲンについて

    2017/11/11 09:00 投稿者:りんご [xxx.223.148.44]

    こんにちは。
    現在小学2年生の娘が矯正の為に一昨年の夏に初めて受診しました。
    適正な治療開始まで年に1回受診することになっています。
    その際に撮るレントゲンについて、娘は比較的病気が多く、レントゲンを撮影する機会が多いこともあり、被ばくが気になっております。
    よく少量なので問題ではないと聞きますが、浴びないほうが良いことは確かです。
    先が長い子供についてはとても心配になってしまいます。
    治療開始は小学4年生以降位になるかと思うのですが、来年は撮影しなくても大丈夫そうであればそうしたいのですが、どうでしょうか。
    矯正はぜひ ひろ先生にして頂きたいと思っております。
    そこに迷いはありません。
    お電話でお尋ねしようかとも思いましたが、お忙しいと思いますので、お暇なときにでもお返事頂けたらと思います。
    よろしくお願いいたします。
    りんごさん

    こんにちは、お久しぶりです。
    読ませて頂きました。
    家族に万が一のことがあったら、、私も心配ですし、私も家族・子供が大事、お母さんの気持ちはよくわかります。

    こういったネット相談室では、「そうですね、では、なるべく撮らないようにしましょうね」等々、当たり障りの無い返答を書くのが一般的でしょうが、私はホームページを集客目的ではなく情報提供の場であると考えていること、そして、りんごさん同様の考えをお持ちの方が他にもいらっしゃると思いますので、率直に私の考えを書きます。

    10年に1人くらい、レントゲンを撮らないで欲しいという方がおみえになります。
    理由は、りんごさん同様、子供を放射線に被曝させたくないということだそうです。
    同意の得られない方には、如何なる医療行為も行う事は出来ませんので、そうゆう方にはレントゲンも撮りませんが、逆に私からお聞きしたいのは、
    「レントゲンを1枚撮ることで、具体的にどうゆう悪い影響が起こるとお考えですか?」
    「医学的に間違った要求から、最善の治療を受けれなくなっても構いませんか?」
    ということです(実際に聞いたことはありませんが)。

    そのような場合には、自然界の放射線被曝量について説明し、歯科の放射線は問題ない、と説明するのが一般的かつ効果的だと思われますし、ひろ矯正歯科でも福島原発事故以後、同様のリーフレットを作製し、HPにも公開してきました。

    私達は毎日、宇宙からの放射線や自然放射線を被曝しています。
    その量は、年間に約2400μSv(= 2.4mSv)程度と言われています。
    また、日ごろ口にする水や食物にも放射性核種が含まれており、年間250 μSv(=0.25mSv)程度の被曝をしていると言われています。
    一方、歯科医院で撮るパノラマレントゲン1枚の被爆量は0.02-0.03mSvと報告されています。
    1年分の2.4mSvを365日で割ると、毎日0.006mSvを被曝して生きていることになります。
    「ほら〜! 1回のパノラマレントゲン撮影で、1日の3~5倍も被曝するじゃない!」って思われるかも知れませんが、例えば、東京-ニューヨーク間の往復の飛行では、0.11~0.16mSvの放射線を受けるといわれています。

    問題は、歯科でレントゲンを撮って、そのことが原因で身体の不調を起こすか、ということです。
    これについては、放射線科の専門医が書いた論文がありますので、お読みください。

    りんごさんのお子さんは、口を診てから撮る撮らないは判断しますが、先天欠如歯の可能性がありますので、必要であると判断した場合は撮ったほうが良いです。
    レントゲンを撮るのはやみくもに撮るのでは無く、レントゲン撮影が必要だと判断した場合に、必要なレントゲンだけを撮ります。
    これは、きちんとした医療を受けて頂くためには必要なことであり、医師の責任として行わないわけにはいきません。(妊娠初期で赤ちゃんの重要な器官が形成される時期であっても大病院では撮るところが多いですが、ひろ矯正歯科では撮りません。安定期に入ってから、或いは出産が終わるまでは私は絶対に撮りません。)

    本来撮らなければならないレントゲンを撮らないということは、必要な情報を得られないまま医療を行うということであり、その患者さんは最適な治療が受けられなくなるということ、そして私達医師側としては、必要な検査もせずに治療を行った、という過誤が起こりえます。
    本来必要な検査を行わなかったことで、得るものよりもリスクのほうが大きくなるということです。

    りんごさんのお子さんは、口を診てから撮る撮らないは判断しますし、レントゲンを撮りたくないと言っている患者さんを無理に撮ることはしませんが、私が経験上必要であると判断しているのに同意を頂くことが出来なければ、正しい治療は出来なくなるという事を御理解ください。

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • エラの張りについて

    2017/09/22 16:10 投稿者:顔大きいちゃん [xxx.18.23.91]

    初めまして。
    20代前半です。10代の頃からエラの張りでとても悩んでいます。最近では夜寝ている間に歯をくいしばってしまう為、朝起きた時に顎が疲れています。
    かかりつけの歯科で相談したところ、噛み合わせがよくないこと、それ故に変な力が入り筋肉が硬く張っていることが原因ではないかと言われました。しかし、専門外なので矯正歯科に行くことを勧められました。

    エラの張りが噛み合わせの悪さからきているという事は考えられますか⁇
    よろしくお願いします。
    顔大きいちゃん さんへ

    寝ている間の食いしばりは、原因がいろいろと考えられるため、歯並びを治せば改善することもありますが、変わらないこともありあす。

    気にされているエラの張りがどの程度のものなのか、骨の形が原因でなっているのか、筋肉の膨らみでなっているのか、これはレントゲンを撮ればわかると思います。


    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 見えない矯正について

    2017/08/01 12:30 投稿者:みみ [xxx.137.242.113]

    私は専門学生の19歳です。
    ずっと歯並びに悩まされ出っ歯で矯正したいと思っていたのですが、金銭面的に難しいと思い諦めていたのですが、やはり学生には払うのに厳しい金額でしょうか。
    みみさんへ

    難しい質問ですね。
    矯正=100万、というイメージが強いですが、自由診療ですので、値段は医院によってまちまちです。
    首都圏では、普通の外側の矯正でも150万円、180万円するところもあれば、裏側矯正で300万円ほどのところもあります。
    松本のような地方都市でも、外側矯正で150万円ほどに設定しているところもあります。
    ひろ矯正歯科では外側の目立たない装置で総額85万円ほど、裏側で136万円ほどになります(税込)。
    ひろ矯正歯科では、お支払いは治療が終わるまでで大丈夫ですので、頭金や先払いは不要です。
    携帯やゲームに毎月何万円も使う人が多いですが、将来の健康を考えると、矯正治療にかける費用は決して無駄では無いと思います。
    矯正をしたあと、本当にやって良かったです、と喜んで頂けるのは、矯正歯科医として嬉しい限りです。
    一度お口の中を診せて頂けると、詳しくお話が出来ると思いますよ。

    - ひろ矯正歯科 院長 -

1 2 3 4 37
to top