menu
MENU

相談室

矯正治療に関して お困りの方にお答えします。

ひろ矯正歯科では、インターネット相談室という形で、他医院で治療しているが困っているという方の御相談や、セカンドオピニオンが欲しい方、矯正治療の開始時期等々、何なりと御相談ください。

相談される方の中には、明らかに医師側が法律に違反していると考えられる場合もあり、その際にはかなりシビアなお返事を書きますが、訴訟を煽っているわけではありませんので、誤解無きようお願いいたします。

 

お名前やメールアドレスは公開されませんが、偽のメールアドレスや、匿名・偽名の相談にはお答え致しません。

 

ひろ矯正歯科に通院中の方は、診療の際、あるいは電話にて御相談頂いた方が適切に対応が出来ますので、ここに書き込まれてもお返事はいたしません。

 

  • 5歳の子供、今すぐ矯正の必要性があるかどうか

    2021/07/26 15:05 投稿者:スカ [xxx.97.102.41]

    5歳になったばかりの子供の歯が受け口というか噛むと下の歯が上の歯にかぶさってしまいます。人から早めに矯正をした方が良いのではと言われたので、かかりつけの歯医者に相談したのですが、今すぐ矯正をした方が良い等のアドバイスもあまりなく、舌で下の歯を押しているのではと舌を上顎に付けるトレーニングを指導され、矯正の見積りが欲しいとお願いしたところ、初期費用15万で、受診してチェックするため月2回、月額5000円で2年で12万3年で18万。総額3年弱で30~35万という明細を頂きました。
    今すぐ治療をした方が今後の為に良いのかも解らなければ、治療費が妥当なのかもわからず、
    困ってしまったので、こちらに相談することにしました。お返事、よろしくお願いします。

    スカさんへ

     

    はじめまして。

    5才だと上の前歯はまだ永久歯が出ていない筈です。

    お父さん、お母さんが著しいシャクレ顔であれば要注意ですが、そうでなければ、上の前歯が生えてくるまで様子を診て大丈夫だと思います。

    乳歯の反対咬合は、上の前歯が永久歯に生え替わるときに自然と治ってしまうことがあるからです。

     

    一般歯科ですと、ムーシールドという装置を使い、舌を上に上げるよう指導されることがありますが、私達専門医は、ムーシールドはまず使いません。

    舌の位置が悪いのであれば、MFTという舌のトレーニングをして様子を見て行く事が多いですが、それも必要かどうかは診てみないとわかりません。

     

    矯正費用に関しては、自費診療のため、数千円ということもあれば、数十万円ということもあると思います。

    きちんと検査をして、ちゃんとした治療をしているのであれば、それなりに費用はかかるのが当然です。

    1つの目安として、大学病院の料金を参考にされては如何でしょうか。

    一般歯科で矯正の知識も経験も無いのに凄い高額な医院もありますので、気を付けてください。

    毎月、大学の医局員がアルバイトに来ている医院もありますが、検査内容、インフォームドコンセント、ブラッシング指導などが不十分なことが多いです。

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 9歳の子供の拡大床矯正について②

    2021/07/25 00:28 投稿者:くまママ [xxx.83.231.245]

    院長先生

    ご返信ありがとうございます。
    連休中、通っている歯医者さんはお休みで不安な気持ちでいっぱいだったので、ご返信をいただき少し安心できました。

    院長先生のおっしゃる通り、一般歯科・小児歯科で矯正もやっている歯医者さんです。
    検査については、パノラマの他に頭部の3D画像は見せてもらいました。頭部のレントゲンは撮らないとのことでした。

    息子は下の前歯が乳歯の時癒合歯で、2本のスペースに4本生えてくるとスペースが足りなくなるから、矯正しましょうと小さい時からずっと言われていました。
    実際に下の2番目?(真ん中の隣の歯)は抜けてから生えるまで1年半もかかりました。歯並びもガタガタです。

    矯正の装置にはクラスプは付いています。
    他の装置を知らないので比べられないのですが、奥歯に引っかかる部分がすごく浅いです。
    他のお子さんは外れないのが不思議なくらいです。

    ですが、この矯正はやはりやめたいとこの数日で考えています。歯医者さんへの不信感もそうですし、息子にはこの矯正方法は向いていないのではないかと思いました。

    そこで、院長先生に返金について重ねて質問させてください。

    歯列矯正にはクーリングオフのような制度はあるのでしょうか?マウスピースはもう作ってもらってしまったので、その分の費用だけお支払いしなければならないのでしょうか?

    また、もし返金に応じてもらえない場合、相談に行くべき機関は消費者センターなどで良いのでしょうか?
    もし他に相談すべき機関がありましたら教えていただけると大変助かります。



    くまママさんへ

     

    乳歯が癒合歯の場合、後続永久歯も癒合歯になることが多いですが、永久歯は4本あるのでしょうか?

     

    小児歯科、一般歯科の先生のやっていることが全て間違いというわけではありませんが、隙間が足りないから拡大する、というのは間違っていることが多いです。

    ひろ矯正歯科には、小学校の頃から7年も8年も拡大をしているのにまだ治療が終わらない、結果的に抜歯が必要と言われたが今までの拡大は何だったのかと、泣きついてくる患者さんがたくさんおみえになり、なかには、外科矯正、つまり手術が必要になった患者さんもいます。

    矯正治療を受けるなら、日本矯正歯科学会のHPから臨床指導医(旧称 専門医)の先生を探して相談に行かれることをお薦めします。

     

    私達矯正専門医の治療は、赤ちゃんのお産などと同様に技術料がメインですので、装置代で何十万円も取るというのは不当だと思います。

    治療が始まったばかりであれば、限りなく100%に近く返金されて当然だと思います。

    消費者センターは話しは聞いてくれても、何も力にはなってくれないと思います。

    ここに相談されている他の方と同様、まずは先生と話してみて、返金に応じてくれない、誠意ある対応をしてくれない場合には、弁護士さんを通じて話をするしかないと思います。

     

    ショックでしょうが、まだ拡大が始まったばかりで、しかも毎日外れてばかりだったということは、殆ど拡大は出来ていないと思いますので、良かった、とプラスに考えてはどうでしょうか。

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 9歳の子供の拡大床矯正について

    2021/07/21 22:12 投稿者:くまママ [xxx.83.231.245]

    はじめまして。
    昨日から9歳の息子の拡大床矯正を始めました。
    食事の時と歯磨きの時は取り外すようにと指示されたのですが、子供が話したり少し舌で触れただけでも外れてしまいます。
    すぐにその旨を歯医者さんに伝えて、翌日調整をお願いしに行きましたが、「装置自体に問題はない。話しているだけでは外れない。お子さんがわざと舌で外している。」と言われ、特に調整もしてもらえませんでした。
    私が見ている限り、息子がわざと外しているようには見えません。話しているとマンガでよくあるおばあさんの入れ歯が口から飛び出てくるような感じで外れます。
    息子は話す時少し舌ったらずのような話し方をするのですが、そのせいで舌が装置に触れてしまっているのかな、などと考えています。
    そこで2点質問なのですが、拡大床の装置を選択する際に、歯医者さんは患者の舌の動きなども考慮しているのでしょうか?
    また、今回の対応で歯医者さんに対して不信感を持ってしまったのと、こんなに頻繁に外れてしまって矯正を続けられるのかと不安にもなり、治療を辞めたいなとも考えています。その際に返金は可能なのでしょうか?
    こちらの他の方の相談を拝見しましたが、皆さん契約書や同意書を書かれていることを知りました。
    私はそのような書類を一切記入していません。勉強不足で恥ずかしいですが、歯医者さんに提案されるまま治療費をクレジットカード一括でお支払いしてしまいました。
    ご教示いただけますと大変助かります。

    くまママさんへ

     

    はじめまして。

    9才で拡大ですか、、。

    なぜ拡大が必要なのか、ちゃんと検査をして、正しい診断のもとに行われていますか?

    おそらく小児歯科医か一般歯科医で矯正もやっているという医院で、詳細な検査はされておらず、パノラマレントゲンだけを撮って、横の永久歯が重なって写っているのを見せられて、「顎が小さくて永久歯の入る隙間が足りないから、顎を拡げないといけない」と言われたのではないでしょうか?

    9才頃にパノラマを撮れば、永久歯の側方歯群は重なって写るのは当たり前で、重なって写っているから顎を拡げる治療をしなければいけない、というのは、成長発育を理解していない歯科医師です。

    私達矯正専門医は、きちんと検査をして、本当に顎の拡大が必要な場合には、「拡大床」などは使わず、急速拡大装置(RPE)というのを使う事が多いです。

    ほかにもバイヘリックス(BH)、クアッドヘリックス(QH)などの拡大装置もありますが、これらは顎の幅を拡げるのでは無く、歯列の幅を拡げる装置で、あまり使われません。

     

    ある種の矯正装置は、舌の動きを妨げることがありますが、その装置が必要なのであれば、治療継続出来るように指導するのが普通だと思います。

     

    拡大床に舌を突っ込んでわざと外していると言われた事に関しては、外れてしまうのは維持装置に問題があるように思います。

    拡大床の歯の部分にはクラスプと呼ばれる針金が付いていますか?

     

    インフォームドコンセントや治療契約書は、治療を開始する前には絶対必要なものです。

    治療が完了していなければ、支払ったあとでも返金請求をする事が出来ます。

    悪質な例では、治療前に全額支払わされ、一旦支払ったお金は如何なる理由があっても返金しません、という念書を取られることがありますが、これは法的に無効ですので、仮にそうゆう念書にサインしてしまった場合でも、お金は返してもらうことが出来ます。

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 出っ歯、ゴボ口について

    2021/07/17 21:53 投稿者:らら [xxx.16.30.188]

    初めまして。
    ご相談させていただきたくメール致しました。
    わたしは出っ歯で口を閉じると、下唇が出てしまい
    横顔にコンプレックスを持っています。
    前歯だけでも引っ込めていきたいと考えておりますが
    その際の費用、期間はある程度で構いませんのでどのくらいに
    なるのでしょうか。
    現在31歳ですが、矯正が初めてですこし怖いと思っているため
    まずメールからと思いご連絡させていただきました。
    よろしくお願い致します。

    ららさんへ

     

    はじめまして。

    お返事が遅くなり申し訳ありません。

    矯正料金は、ひろ矯正歯科のHPの料金表を御覧下さい。

    一度お口の中を診せて頂ければ、どのような治療が必要か、期間はどれくらいか、費用はいくらくらいになるか御説明致しますので、御希望でしたらお電話で初診相談の予約をお取り下さい。

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • セカンドオピニオン希望 -埋伏歯が他の歯根を短くしている場合の矯正について

    2021/07/16 22:48 投稿者:K [xxx.187.134.191]

    院長先生

    現在、海外に住んでいます。14歳の息子の矯正についてオンラインでセカンドオピニオンをいただくことは可能かお聞きしたくてメッセージしています。

    息子は鼻のすぐ下に1本埋伏歯(犬歯)があり、前歯が出っ歯のようになっていて、隙間もあります。
    前歯の下の歯と上の歯の距離(幅)は12mmです。
    下顎に1本歯が足りず、顎が小さめです。

    埋伏歯の影響で前歯の根が半分近く短くなっているといわれました。(ひどい方の歯は出ている部分が15mm、根は7.9㎜と言われました)矯正歯科で提案された何個かのプランはどれも難しい決定をしなくてはならず、悩んでいます。

    例えば、

    ●埋伏歯を抜き、下あごを前に出す器具だけ使って矯正器具は歯根を守るため使わない。前歯は根が浅すぎて矯正できないのでそのままになる。
    ●前歯を2本とも抜いて、埋伏歯(犬歯)を前歯にするべく動かす。
    ●埋伏歯を手術でとり、前歯として差し直す(黒くなる可能性があるといわれました)
    など、他にも何個かあるのですが、どれも難しい選択です。

    普通のレントゲンと3Dのレントゲンを送ることはできます。
    院長先生は、日本だけでなく海外でも勉強されていらっしゃるようなので、日本のやり方と海外のやり方両方にも詳しいのではないかと思い、ぜひお聞きしたいと考えています。
    Zoomなど、オンラインでセカンドオピニオンをお願いすることは可能でしょうか?

    Kさんへ

     

    お返事が遅くなり申し訳ありません。

    現在どうゆう状況なのかはわかりませんが、

    犬歯が上顎中切歯の歯根を吸収している場合には、上顎中切歯を抜歯して、犬歯を中切歯の部分に誘導して仕上げることもあります。

    埋伏歯を手術でとり前歯として差し直す、というのは避けた方が良いように思います。

    再植歯は、数年で歯根吸収を起こし、抜けてしまうことが多いからです。

    口腔外科出身の先生で、再植が得意な先生もいらっしゃるので、再植してもずっと使えるということもありますが。

     

    申し訳ありませんが、ZOOM等での相談はお受け出来ません。

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 契約時説明無しの処置について

    2021/07/04 19:37 投稿者:JJ [xxx.148.219.147]

    こんにちは。現在ハーフリンガル矯正をしているのですが矯正歯科の対応に疑問がありご相談させていただきました。

    右上1番がセラミックなのですが初回相談・契約時に「差し歯でも矯正は可能か」質問したところ「問題無い。ただ、他の歯より痛みが強いかもしれない」と説明されました。

    ワイヤー装着後から右上1番のみブラケットが外れやすく、医者に
    「差し歯は外れやすいんだからすぐに仮歯に変えてきて!」と急に言われ紹介状を渡されました。
    外れやすいことを説明されなかったし見た目が気になるので仮歯にしたくないというと
    「このままじゃ治療は進められない!」と怒られてしまいました。
    もし契約時に仮歯に変える必要があると知っていたら見た目の観点から安い表側矯正にしていたと思うので、ちゃんと説明をされていないのに仮歯に変えろというこの対応に不満を感じています。セラミックはとても高かったので…。

    私の希望は、何度外れてもブラケットを付け直していただき差し歯のまま治療を進めたいです。

    私の考えは甘えなのでしょうか、歯科医師からすると契約時の説明もなしに有無を言わさずセラミックを外す処置を行うのは普通のことなのでしょうか?

    どうか、ご教示いただけますと大変ありがたいです。

    JJさんへ

     

    はじめまして。

    お返事が遅くなり申し訳ありません。

     

    まず、余計な事かも知れませんが、技術と経験がしっかりしている先生はハーフリンガルはしません。

    上下リンガルか、上下ラビアルです。

    ハーフリンガルというのは、上顎歯列を大体並べておき、その上顎に下顎をあわせてゆくのが常です。

    リンガルの初心者の先生や、リンガルの治療に自信が無い先生が多いです。

     

    次に、差し歯でも問題なく矯正できます。

    「差し歯だと他の歯よりも痛みが強いかも知れない」というのは、聞いた事がないですし、間違った情報です。

     

    そして、お困りのセラミックの歯には装置が付けられないという点ですが、最近では「シラン処理」をすることでセラミックでも接着することが出来ます。

    ただし、患者さんがセラミックと思っていても、実際には、硬質レジンだったり、ハイブリッドだったり、ジルコニアだったり、陶材だったり、とさまざまで、焼成具合によっては本当に外れやすくて困るものもあります。

    ジルコニアはまず接着力が出ないと思って間違い無いです。

     

    ひろ矯正歯科では、上記のような白い被せ物の歯は、事前に御説明していますが、「契約時の説明もなしに有無を言わさずセラミックを外す処置を行う」というのは、患者さんとしては困りますよね、、。

    レジンの仮歯に交換して、とのことですが、レジンテックですと、強度的に不十分で矯正治療中に割れたり外れたりする事が多いです。

    御参考になれば幸です。

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

1 2 3 4 5 53
to top