menu
MENU

相談室

矯正治療に関して お困りの方にお答えします。

ひろ矯正歯科では、インターネット相談室という形で、他医院で矯正治療をしているが困っているという方や、セカンドオピニオンが欲しい方などの相談にお答えしています。

忙しいので、すぐにはお答え出来ませんが、大体1週間以内にはお返事出来るように努力しております。

時間的制約から、矯正歯科に関する相談にのみ回答させて頂きます。

 

相談内容の中には、明らかに医師側に問題ありと考えられる場合もあり、その際にはかなりシビアなお返事を書きますが、訴訟を煽っているわけでもなければ、他医の業務妨害をするつもりはありませんので、誤解無きようお願いいたします。

また、返答内容は、私が矯正歯科専門医として長年培った知識と臨床経験に基づくものであり、あくまでも私の私見です。

私の言っていることが絶対に正しいという保証はありませんので、御承知下さい。

 

お名前やメールアドレスは公開されませんが、偽のメールアドレスや、匿名・偽名の相談にはお答え致しません。
また、投稿内容は私どもでは一切修正出来ませんので、個人情報が含まれているものには回答致しません。

 

ひろ矯正歯科に通院中の方は、診療の際に御相談頂いた方が適切に対応が出来ると思いますので、相談内容が他の方の参考になるようなもの以外は、ここに書き込まれても原則としてお返事はいたしませんので、御了承ください。

 

  • 矯正してひどい歯根吸収でつらいです。

    2022/11/26 20:14 投稿者:みか [xxx.133.177.187]

    こんにちは。
    歯並びが悪いこと悩んでいたため何ヵ所の歯医者へカウンセリングに行き、矯正のデメリットなども確認した後、2020年7月からワイヤー矯正を始めました。

    翌年3月に上前歯2本に少し痛みがあり調整日にレントゲンを取ったところ歯根吸収を起きているとのこと。それから6月にレントゲンを取った際、前回(3月から)歯根吸収の進行が早すぎると。

    それからは前歯に負担を掛けないよう、食べるときは前歯で噛んだりかじったりせずに気をつけてました。

    毎月の調整日はワイヤー・ゴム交換そしてレントゲンも撮ったりで通っていましたが段々と辛くなり、2022年の3月あたりで麻酔をしないと上前歯が痛く、精神的にもキツくなり矯正を辞めたいと伝えましたが、噛み合わせの問題で難しいと。


    結局、2022年7月に前歯2本はインプラントになりました。
    9月には上のワイヤーを外し、下のワイヤーは10月に
    取りに矯正は終わりました。

    しかし上の歯両方の2番も歯根吸収がひどく、下も歯根吸収になってます。

    歯並びを良くしたいために矯正を始めたのにこんな結果で辛いです。
    歯根吸収は矯正をやってみないとわからないと聞きましたが、こんなひどい歯根吸収の人は稀なケースだと言われましたが、進行が進んでからそんなこと言われても遅いのに。

    セカンドオピニオンも考えましたが、ここまで歯根吸収になってても難しいと思い辞めました。

    歯医者の先生は歯根吸収になったのは特殊な体質と言ってましたがどうしても納得行きません。
    毎月ちゃんと通い、高いお金を払ってまでやったのに
    余計に腹がたちます。
    矯正費の半分でも返金してほしいぐらいです。

    あまり院内で騒いだりしても出禁になるだけなのでしませんが、それぐらい本当に悔しいです。

    この場合、病院側を訴えることは難しいケースでしょうか。

    ※別の歯医者では私が矯正した歯医者の先生が矯正認定医を持っているかどうか聞かれましたが、認定医持ってる先生で矯正を始めたほうがよかったのでしょうか。

    ネットで探しても歯根吸収の件については難しいのか
    具体的には乗っておりませんので相談致しました。
    よろしくお願いいたします

    みかさんへ

     

    はじめまして。

    お気持ちはお察しいたします。

     

    歯根吸収の原因は、古くから強すぎる矯正力、内分泌疾患、外傷既往、ある種の薬剤や、咬合干渉等々が指摘されており、歯根吸収そのもの自体を予測したり、予防したりすることは基本的に出来ないと考えて良いと思います。

    私はこれらに加え、インドメタシン配合のお薬や、安定剤、遺伝的要因が歯根吸収に関与していると考えておりますが、どれかに該当しませんか?

     

    治療中は前歯で噛んだりかじったりせずに気をつけておられたとのことですが、これはあまり影響ないと思います。

     

    歯根が殆ど無い歯でも、保定をしてゆくと、結構しっかりしてくることが多いですが、即抜いてインプラントにする必要があったのでしょうか?

     

    その先生は認定医ではないとのことですが、認定医の有る無しよりも、

    1,その先生が矯正歯科治療にどれほど精通しているか、どれほどの知識と技術と経験をお持ちであるか

    2,治療前に歯根吸収の可能性について説明を受けていたかどうか

    3,その先生の治療に過失があったかどうか

    が問題ではないかと思います。

     

    お気持ちはわかりますが、明らかにこれらに該当しているという場合でないと、訴えてもダメだと思います。

    歯根吸収したから金返せと言っても、それは通らないと思いますが、冷静に先生に直接話してみてはいかがでしょうか。

    その際には、お一人で行かれるよりも、どなたか付き添って頂いた方が良いと思います。

     

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • インビザにて矯正終了しましたが臼歯開咬している

    2022/11/23 05:59 投稿者:きお [xxx.90.90.43]

    矯正終了後から特に奥歯で物を噛めなくなりました。
    小臼歯から奥まで噛んでないために上の歯4.5番を削りました。
    その後、余計に奥歯が噛まなくなったと感じます。
    違う歯医者に行ったら削っても解決しないと言われ再度矯正になるかもしれないと言われています。
    今噛み合わせが低いと言われ、めまい、難聴、顎関節が起きています。
    これは矯正失敗なのでしょうか?返金などはしていただけないのでしょうか?

    きおさんへ

     

    はじめまして。

    臼歯部開咬がどの程度のものなのか診てみないとお答え出来ませんが、アライナーは咬合面を覆いますから、臼歯部の咬合が低くなることがあるようです。

     

    治療終了後間もないのに歯を削るのは避けた方が良いと思います。

    返金は無理じゃないかなと思いますが、先生に相談してみてはいかがでしょうか。

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • インビザライン矯正キャンセルについて

    2022/11/21 20:54 投稿者:わさび [xxx.13.157.232]

    初めまして、お忙しいところ失礼致します。
    何軒か歯科医院でインビザライン相談をしていたのですが、先日初めて行った歯医者で他医院の見積金額を伝えると、他院はまだそんな高く取っているのかと言われ、それに安心してしまったのかほぼ全額支払ってしまいました。口頭で言われた金額と実際契約書に載っている金額を帰宅後計算したところ7.5万円ほど差があり、リテーナーはどのようなものか、調整費はかかるのか、こちらが質問しないと説明がなく、金額もしっかりとした説明がなく不審に感じたので、支払った3日後に返金して欲しいと伝えたところ、「ネットの書き込みとか見たんですか?返金できません、こちらは早く対応してあげようと思ってもうアメリカに依頼したからキャンセルもできない、一部返金も不可」「矯正うまくいかないのであれば、お金倍にしてでも返すと契約書に書いてもいいですよ」と言われました。契約書は署名していない状態ですが、支払い時にキャンセルできないという説明はありませんでした。
    疑いなく支払ってしまった私も悪い点ではありますが、不安でしかないです。どうにか返金できる方法はないでしょうか。宜しくお願いいたします。

    わさびさんへ

     

    はじめまして。

    アメリカに装置を注文する前、装置代を支払う前に、治療に関するリスクの説明や治療契約書を取り交わすのが普通だと思いますが、そういったことは無かったのでしょうか?

    単に口約束だけでお金を支払われたのでしょうか?

    そうであると、私にはそこまでの法的知識がありませんので、弁護士さんに相談されるのが良いと思います。

    相談料は弁護士協会などに電話すれば教えてくれると思います。

    お役に立てず申し訳ありません。

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 再矯正について

    2022/11/11 16:26 投稿者:ユリ [xxx.239.169.209]

    廣先生、はじめまして。三年前に矯正治療が終了しました。以前の矯正歯科医とは信頼関係が築けず、今は通院していません。元々は右下5番6番を破折で立て続けに抜歯し矯正治療を始めました。1本分だけしかスペースが閉じられないとの由にて、矯正終了後の今も1本分スペースが空いています。右下は親不知が健在なので、7、8番をスペースがある6番の位置に移動させたいのですが、可能でしょうか。もし可能であれば、(今の歯並びも隙間があったり正中がかなりずれていたり決して満足行くものではない為)また3年程度かけて全体的に矯正をやり直す事になっても良いのでやり直したいと思っています。ただ、2度目の矯正なので歯根吸収の問題が気になります。歯の寿命を短くしてしまうなら、本当は嫌ですがインプラントをしようと考えています。先生のご見解お伺いできますと幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    ユリさんへ

     

    はじめまして。

    右下5、6欠損で、7、8を近心移動することは、十分可能である場合と、キビシイ場合がありますので、診てみないとなんとも言えません。

    歯根吸収に関しては、まず現在どのような状況であるかを調べてみて、吸収が少なければ、さほど心配はないと思います。

    経験上、一度目の矯正治療で歯根吸収が殆ど認められなかった場合には、再治療でも歯根吸収を起こすことは少ないような感触がありますが、これについてはデータがありませんので、なんとも言えません。

    インプラントにする場合は、今の歯並びの隙間や正中のズレは、そのまま目をつぶるということでしょうか。

    お口の中のことを総合的に考えて判断した方が良いと思いますので、お近くの日本矯正歯科学会の臨床指導医の先生に診て貰ってはいかがでしょうか。

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 口元を下げたくない

    2022/11/11 11:08 投稿者:のこ [xxx.182.130.192]

    口元を下げるなら抜歯といわれ、上顎左右4番を抜歯しました。下顎1番に乳歯が残存していたのでそこも抜歯し、下顎1番永久歯ですが小さいのでそこも、抜歯という方針でした。
    しかし、前歯の出っ歯だけが治ればよかったのに、抜歯をしないと出っ歯が治らないと思って抜歯してしまいました。実際は乳歯と前歯はIPRで削ればなおったみたいです。
    永久歯の下顎1番は抜歯してなく、下顎のところまで上顎が噛み合うまでさがっても、下顎1番分の隙間が上顎抜歯部分に残ってしまうのでそこは奥歯の近心移動はできると言われました。しかし噛み合わせはわるくなってしまいます。
    上下の4番抜歯なら近心移動しても噛み合わせ合うと思いますが、1番抜歯のため下げる量も抜歯分6.5ミリも後退してしまうそうです。私は下げ過ぎと思うのですが、、例えば上顎5.6.7番を近心移動させて、4番があったところまで元に戻せたりするのでしょうか。また噛み合わせはどうなりますのでしょうか。
    お力をお貸しください。よろしくお願いします。

    のこさんへ

     

    はじめまして。

    矯正診断、治療方針の立案は、下顎前歯が現状でどうゆう位置にあって、それをどこまで移動すべきか(どこまで移動すべきでないか)、凸凹を治すのにどれ位のスペースが必要か、臼歯の移動はどれくらい許されるか、そのためにはどこの歯を抜かなければいけないか、その結果、治療後の上下の前歯はどこまで移動するか、という事などを考慮します。

    文面を拝読した限りでは、治療前のこれらの予測が立てられていなのではないでしょうか。

    先生の言っていることが正しいかどうか、下げすぎかどうかは、現在の側貌頭部X線規格写真を撮影して計測してみればわかりますので、先生にそれを頼めなければ、お近くの日本矯正歯科学会の臨床指導医の先生のところに行ってセカンドオピニオンで診て貰うのが良いと思います。

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 金属バンドが下の歯に当たるなどのトラブル

    2022/11/08 21:47 投稿者:しもだ [xxx.203.84.187]

    他の病院の質問で恐縮ですが、ご意見頂けますと幸いです。

    質問1
    上の歯にパラタルアーチを付けるために金属バンドを付けてもらいました。
    セパレーションを付けずに当日いきなりバンドを押し入れました。
    左右で大きな変形はない口ですが、右側の金属バンドがしっかり奥まで入っていないのか噛むと下の歯とぶつかりジャリジャリ音がして削れてる感覚がします。左は問題ないです。
    この様な状況は一般的でしょうか?医者に聞いても時間が経ったら慣れますと言われすぐ次の患者のところへいかれました。

    質問2
    親知らずが3本生えてきてます。
    矯正のため上顎の第四臼歯を抜きに他の病院に行った際に、もう歯茎から親知らずが出てきているので抜かないと虫歯になりますよと言われました。通っている矯正歯科で何度親知らずに関して聞いても、矯正がある程度進んで顎の骨を削る前までに抜けばいいので先生(その病院の常勤医)からの案内を待って下さい。と言われて一向に抜歯の許可が降りず半年近く経ちました。
    毎回かなり忙しそうに施術を行われ先生に聞くタイミングがありません。
    親知らずはこのまま放置していていいのでしょうか。

    質問3
    初回や2回目の予約に2、3ヶ月ずつ待ちました。矯正の契約期間中もこのペースだとちゃんと治療できるのか不安でした。
    受付の方からは始まったら月に一回程度は予約取れますと案内をされ、いざ始まると1ヶ月半後以降の予約日しか候補を貰えず、一つの候補で日時まで指定されてました。仕事でこれないと相談すると、来れないならかなり先になると案内されます。
    1ヶ月半から2、3ヶ月の頻度で通って本当にちゃんと矯正できるのでしょうか。

    しもださんへ

     

    はじめまして。

     

    質問1、バンドをはめる際のセパレーティングは、コンタクトがキツくてバンドが入らない際に行います。

    セパレーティングしなくても入る場合には、必要ありません。

    対合歯と干渉して、それを避けられない場合もありますが、あまり気になるなら相談してみてはどうでしょうか。

     

    質問2は、忙しそうでも先生に聞けばいかがでしょうか。

    このまま放置して良いかどうかは、レントゲンやお口の中を診てみないと何ともお答え出来ません。

     

    質問3は、その処置内容にもよります。必ず●週で診たい、ということもあれば、マルチブラケットで治療中でも、次回は3ヶ月後で良いという場合もあります。

    「一つの候補で日時まで指定されてました。仕事でこれないと相談すると、来れないならかなり先になると案内されます。」は、治療開始前に知らされていたのでしょうか?
    一度誰かに付き添って貰って、先生と話しをしたほうが良いと思います。

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 上顎前歯4本の下がりとセカンドオピニオンについて

    2022/11/06 14:26 投稿者:KE [xxx.237.253.154]

    お世話になります。
    現在松本市内の矯正専門?の歯医者さんでハーフリンガル矯正の最中です。今年の10月で2年経ちました。
    上下左右4番目を抜歯して、下の歯の隙間は埋まり、上の歯はまだ若干隙間があります。
    半年位前から気になり出したことなのですが、上の前歯4本が下に下がってしまって横からみた歯並びのラインが曲線になってしまっています。大体他の歯と比べて5mm位は下がっています。ガミースマイルでもあり、いろいろネット調べたところディープバイト?という形と似ていました。
    アンカースクリューなどもやっておらず、診察時はゴム変えとワイヤー交換のみで歯科衛生士さんがいつもやってくださり、先生の診察は1分くらい口腔内をパパっと見るだけで終わります。
    気になり出してから、先生にもこの4本の下がりはまた戻るのかと何回も相談しておりますが、「今下げてる段階だから〜若干戻るかな〜」や「これ以上下がらないようにしとくね〜」とワイヤーを曲げるくらいしかやってもらえませんでした。
    今は下の歯にもブラケットがついておりますが、上の前歯が完全に下の歯に覆いかぶさってしまう形です。
    長い年月と高いお金を払ってやってきたのに、このような形になって日々絶望しております。
    友人がこちらの歯医者さんで裏側矯正をしており、とても綺麗になっているのをみて、ご相談させていただきました。
    また1度診てもらうこと他院で矯正中のセカンドオピニオンということも可能なのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    KEさんへ

     

    はじめまして。

    抜歯症例で上顎前歯を後退させるときには、上顎前歯が挺出(長くなること)しないように wireを調整することが必要です。
    その調整がされていないか、或いは不足していれば、上顎前歯は挺出してガミースマイルになります。

    現在の状態はおそらく Vertical bowing、Rabbitting という状態だと思います。

    治療前に比べてどれ位変化しているかは、治療前と今の側貌頭部X線規格写真を比較すればわかります。

    セカンドオピニオンというのは、治療中の人も対象になりますので、お困りでしたら拝察させて頂きますが、結構たいへんな状態になっているのではないかなと予想されます。

    しかし、なにゆえにハーフリンガルなのでしょうか、、。

     

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • 上の抜歯後が埋まりません

    2022/10/30 19:21 投稿者:なか [xxx.43.176.218]

    出っ歯が気になり、中1の冬から矯正を始めました。初めは非抜歯矯正をしましたが吐出感がなくならなかったため、高2の冬に4本抜歯をして再矯正をしています。現在抜歯から2年8ヶ月ほどになります。下の歯は早い段階で抜歯跡が閉じたのですが、上の歯の抜歯跡がまだかなり残っています。噛み合わせは合っているので、下の歯を内側に倒して上の歯を引っ込めるのかなと思っているのですがここ半年くらい下の歯は動いている様子がありません。一度、下の歯が外に反っているように感じると相談したのですが、そしたらゴム掛けをやめて様子見ましょうと言われただけでした。今は上の歯の抜歯跡をバネで閉じていますが、上の歯に押されて下の歯も内側に入るということなんでしょうか?今後良くなるのか心配で相談させてもらいました。

    なかさんへ

     

    はじめまして。

    前歯の状態、上顎前歯がどのような位置・角度で、下顎前歯がどのような位置・角度なのかがわかりませんので、お答えすることが出来ませんが、確実に言えるのは、抜歯から2年8ヶ月経っているのに今の状態というのは、普通じゃ無いです。

    おそらくその先生には歯を抜いて治す技術が無いのでは、と思われます。

    お近くの日本矯正歯科学会の臨床指導医のところを受診して相談された方が良いと思います。

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

  • ご相談先に関してご存知ないでしょうか。

    2022/10/30 03:22 投稿者:うさぎ [xxx.154.141.7]

    ひろ先生

    お世話になります。

    インターネットで調べていたところ、先生のHPを見て、一度ご相談させていただきたくこちらへ投稿させていただきました。。
    以下、複雑な経緯を長々と申し訳ございません。。

    現在、私はワイヤー矯正治療を行っています。初診と説明が不十分だったことから、クリニックとトラブルになってしまいました。。

    私はもともと、前歯に90度捻じれて縦を向いている歯が前歯の上下に1本ずつあり、奥歯は反対咬合でした。顎が小さい方で、歯列弓が人より狭いです。
    2年半ほど前、前歯6本だけを動かすシステムを使用しているマウスピース治療(拡大床併用)を始めました。

    (あとで分かったのですが一般歯科医らしい)初診のドクターより、「おしい歯並びですね、ほとんど綺麗にならんでるのに。前歯上下に1本ずつある捻転歯は、マウスピースが不得意とするところだが、改善はできます。1年やって満足すればそこでやめればいい。反対咬合も拡大床で拡げたらカバー可能です。完璧を求めるならワイヤーに移行したらいいです。ワイヤー期間は半年くらい。1年かからない。」と診断を受け開始しました。
    (自分の手元に、クリニックからもらった3Dスキャン画像があり、確かに初診時は、奥歯も綺麗に噛み合っているように見えます)

    その後、いろいろあり、だんだん不信感が生まれました。半年ほと経過した時点で、セカンドオピニオンで認定医の先生を受診しました。「奥歯が1点くらいしか当たっておらず、ぐちゃぐちゃだし前歯もまったく変化してない。4番目を4本抜歯。あなたは抜歯せずに無理です。重症なのであと3年かかると思う、大丈夫か」と猛反対され、こちらがびっくりするくらいでした。
    しかし、再度通っていたクリニックの総医院長の診断を受けたところ、「技術の進んだアメリカでは普通の治療法である。日本でなじんでいないだけ。拡大床併用で短期間かつ非抜歯でできるし前突を防げる。奥歯を2ミリずらす必要あります。1年後に全顎ワイヤーに移行してくれれば、追加半年(トータルの治療期間1年半)で改善する」との診断で、目の前の総医院長を信じることにしました。

    マウスピース矯正開始から1年ほど経った際、横には歯列が拡大されたものの、主訴がまったく改善されていないことから、不信感が再度生まれ、申し出ることにしました。
    外部からきているワイヤー矯正担当の先生より、「マウスピースでは前歯に隙間がなく時間をかけても動かない。奥歯の噛み合わせが悪くなっている。反対咬合も悪化しているので拡大床は使用しないこと。あと2年かかります。ワイヤーだと主訴も奥歯の歯並びも改善できる」と診断されました。
    (こちらもその時点の3Dスキャンデータがありますが、確かに咬合平面?が外を向き、奥歯の噛み合わせが崩れていました)

    非常に納得いきませんでしたが、追加料金を支払い、ワイヤー治療に移行しました。その後、奥歯を2ミリずらそうとしないし、前歯が前突していると周囲より指摘を受けはじめ、さらに不信感が生まれました。

    治療開始から2年半経った今年、再度精密検査を受け、ワイヤー矯正担当医・総院長の診断を再度受けたところ、「3ミリ前突した。もともと奥歯にスペースがないからずらせない。あなたは元々、出っ歯になる人だったのに、歯並びが悪くて出てなかっただけ。綺麗に歯を並べたから前に出てきてくれただけだ。抜歯していまから2年かけてやり直せばいいだけ。綺麗にならべてから抜歯しないと、抜歯すべき位置を誤診する。または、大学病院を紹介するから保険で外科手術を受けてください。急ぎだったら150万円の自費の治療を紹介する。」とのことでした。
    全く聞き覚えのない話も並び、唖然としました。

    新たに指導医の先生のセカンドオピニオンを受けたところ、
    「いまもなお、拡大床の影響か、奥歯がハの字に外を向いて、トルクに問題が残っている。抜く位置で治療の難しさはあるが、歯列を完成させて、その作品を壊して抜歯してやり直させることはしていないはずだ。また、反対咬合に拡大床を使うなら、上の顎だけだと思う。あなたの初診時の口腔内写真をみただけで、前歯だけのマウスピース治療が不適合だとわかる。いま大学病院へ行っても保険で治療はできないはずだ。自費になる。」と言われました。

    その後、クリニックと話がこじれ、窓口の年配の歯科衛生士より、私の治療予約は一方的にキャンセルされてしまいました。口腔内に装置がつけられたまま、治療をうけさせてもらえなくなりました。。一部返金の話も約束していたのに、「保留にします。あなたの言っていることは、こちらへの侮辱です。法的措置をとることを検討しますので、連絡してきても返しません」と言われ、連絡すらとれなくなりました。。
    私は、一連の流れから、「クリニックの対応が総じておかしい」ということを、主張したまでです。

    まず、疑問に思うのが、横に拡大しないと歯が物理的に前にでると言われていたのに、拡大した歯列弓を反対咬合の治療時にゴムかけで元に戻しました。素人でもそれで、90度の捻転歯のねじれをとろうとすると、物理的に前突するだろうとわかると思いますし、奥歯を奥にずらせないというのは、きちんと精密検査をしていたら事前に判断がつくはずですが、これらは治療してからでないと判断が難しいのでしょうか。
    いま思えば、事前にセファロも見たことがないです。治療計画書などはありません。

    現在、治療費を全額支払っています。
    消費者センターに紹介され、県の歯科医師会にも相談しましたが、私のクリニックの医師が日本矯正歯科学会の認定医・指導医であることから、「絶対ではなくとも認定医、ましてや指導医を名乗る以上は返金は義務だ。弁護士から日本矯正歯科学会側に問い合わせてもらいなさい」と言われました。
    しかし、弁護士に相談したところ、クリニックが訴えてくることはない。残っている証拠から患者側の言動に違法性はないことが確認できる、約束した返金も法的に主張できるとのことでしたが、高額な費用がかかるため間に弁護士を入れるのはお勧めできないと断られてしまいました。。

    何度もトラブルがあり、途中でやめて返金を申し出ようとしましたが、そのたびにクリニックのスタッフに引き止められ、説得されました。私は自分にとって都合のいい言葉を信じてここまできてしまったのですが、こういうことはよくあることなのでしょうか。。
    このような路頭に迷った患者は、どこにいけば助言が受けられますでしょうか。。
    もし何かご存知でしたら、ご教示いただけますと幸いです。。
    長々と申し訳ございませんでした。どうぞよろしくお願いいたします。

    うさぎさんへ

     

    お返事が遅くなり申し訳ありません。

    ひどい話ですね。

    治療に際しては検査資料を分析・診断して治療方針を立てますので、前歯の翼状捻転を治すのにどれ位の隙間が必要で、臼歯部の交叉咬合を治すにはどうしたら良いかなどは、診断の時点でわかっている筈です。

    行き当たりばったりの治療では、次々と問題が出て来てしまうのは当然です。

     

    「3ミリ前突した。もともと奥歯にスペースがないからずらせない。」

    「あなたは元々、出っ歯になる人だったのに、歯並びが悪くて出てなかっただけ。綺麗に歯を並べたから前に出てきてくれただけだ。」

    「抜歯していまから2年かけてやり直せばいいだけ。綺麗にならべてから抜歯しないと、抜歯すべき位置を誤診する。」

    言っていることが滅茶苦茶です。

     

    「大学病院を紹介するから保険で外科手術を受けてください。急ぎだったら150万円の自費の治療を紹介する。」

    無責任すぎるように思います。

     

    うさぎさんが書かれていることがそのまま事実であれば、これは弁護士さんにお任せするしか無いと思います。

    これ以上個人で医院に接触するのは避けた方が良いと思います。

    カルテ改ざんなどの可能性も有り得ると思いますので、資料保全の手続きをされた方が良いのではないでしょうか。

     

    弁護士費用は、慰謝料等として相手側に請求することが多いと思いますので、支払った矯正料金も戻って来ない上に、訴えた事でさらに出費が増える、ということは無いと思います。

    弁護士さんの対応も良くないように思います。

    他の弁護士さんに相談してみては如何でしょうか。

    弁護士さんに支払ったお金や交通費なども全て領収をとって置いた方が良いと思います。

    弁護士さんには事実のみお話しして、誇大な表現や事実とことなることを主張するとダメですので、気を付けてください。

    たいへんですが、頑張ってください。

     

     

     

    - ひろ矯正歯科 院長 -

1 2 3 4 5 65
to top